畑鉱山中切坑前 小助川 洋幸 (Hiroyuki KOSUKEGAWA)

技術専門員
秋田大学大学院国際資源学研究科


◇最終学歴 秋田県立西目高等学校 農業土木科

◇所属学会 日本地熱学会,日本地下水学会,石油技術協会,Geothermal Resource Council

◇資 格 測量士補衛生工学衛生管理者
     第二種電気工事士第一種衛生管理者
     危険物取扱者(乙種第4類)情報処理技術者(初級シスアド)

(業務外) 普通自動車運転免許4級アマチュア無線技師
    JFA公認D級コーチJFA4級審判員(サッカー・フットサル)

◇技能講習等 衛生管理者能力向上教育 (2012.3.1-2)
       アーク溶接特別教育 (2008.1.7-9)
       上級救命講習 (2007.11.27)
  ガス溶接技能講習 (2006.2.22-23)

◇業務内容 卒論・修論研究指導
授業補助(学生実験,測量実習等)
実験装置および計測・制御システムの設計,製作
PCの製作,修理,メンテナンス
プログラミング (VB, C, HTML, Perl, Fortran, LabVIEW etc.)
ホームページの作成,デザイン,保守
サーバー構築

◇学外研修 「平成29年度東北地区国立大学法人等技術職員研修」実技講習講師,秋田大学,2017.9.7
      「平成26年度東北地区国立大学法人等技術職員研修」,東北大学,2016.9.13-16
      「平成23年度東北地区国立大学法人等技術職員研修」実技講習講師,秋田大学,2011.9.1
      「平成21年度東北地区国立大学法人等技術職員研修」,岩手大学,2009.8.25-28
      「技術部業務管理データベース構築に関する視察ならびに意見交換」,東北大学金属材料研究所,2003.10.30-31

◇科学研究費 孔径の小さい観測井に対応した地下水流向流速センサーの試作(2013),日本学術振興会科学研究費補助金(奨励研究),300千円.
       開渠設置型多管式熱交換器設計のための水路内流速・流線分布測定(2009),日本学術振興会科学研究費補助金(奨励研究),390千円.
       実フィールドに適応可能な3次元流に対応する地下水流速流向測定装置の製作(2007),日本学術振興会科学研究費補助金(奨励研究),760千円.
       水中熱を利用する効率的な融雪システムのための湖沼水温分布調査装置の開発(2005),日本学術振興会科学研究費補助金(奨励研究),760千円.
       3次元流れに対応する流速流向センサーの試作 (2002),日本学術振興会科学研究費補助金(奨励研究),240千円.

◇論 文 Hadi Farabi-Asl, Hikari Fujii, Hiroyuki Kosukegawa (2018):Cooling tests, numerical modeling and economic analysis of semi-open loop ground source heat pump system, Geothermics 71, pp34-45.
     Hiroyuki Kosukegawa and Hikari Fujii (2017):Experimental Study on Pressure Loss Calculation for Slinky-Coil Heat Exchangers, GRC Transactions, Vol.41, p145-154.
     小助川洋幸,藤井光,小野雅敏 (2017):Slinky-coil式地中熱交換器の管内圧力損失に関する実験的検討,日本地熱学会誌,Vol.39, No.2, pp93-99.
Hadi FARABI ASL,Hikari FUJII, Hiroyuki KOSUKEGAWA (2017): Semi-Open Loop Ground Source Heat Pump System: Space-Heating Tests, Numerical Modeling and Sensitivity Analysis,日本地熱学会誌,Vol.39, No.2, pp81-92.
藤井光,小助川洋幸,ハディ ファラビ,サイード ジャリリ ナスラバディ(2016):サーマルレスポンス試験の非充填型熱交換井への適用に関する実験的検討,日本地熱学会誌,Vol.38, No.2, pp43-51.
     Hadi Farabi Asl, Hikari Fujii, and Hiroyuki Kosukegawa (2015):Heat Exchange Rate Enhancement in Ground Heat Exchangers by Water Injection and Pumping, GRC Transactions, Vol.39, pp109-115.
     Hikari Fujii, Hiroyuki Kosukegawa and Kyosuke Onishi (2015):Effect of Water Injection into a Ground Heat Exchanger Drilled in a Low-λ Formation, Proceedings World Geothermal Congress 2015, Australia.
     Hiroyuki Kosukegawa and Hikari Fujii (2015):Development of Thermal Response Test Device with Automatic Control System, Proceedings World Geothermal Congress 2015, Australia.
     藤井光,駒庭義人,糸井龍一,野口俊郎,野本卓也,小助川洋幸 (2010):Slinky-coil式水平型地中熱交換器のフィールド試験, 日本地熱学会誌, Vol.32, No.4, pp219-228.
     藤井光,大久保博晃,糸井龍一,小助川洋幸 (2006):不均質地層におけるU字管型熱交換井の温度挙動解析,日本地熱学会誌Vol.28,No.2,pp199-210.
Kyuro SASAKI, Keiichiro SUGAI, Hiroyuki KOSUKEGAWA and Shinji ONO (2003):Experiments on Thermal Production Systems using Dual Horizontal Wells for Non-Mobile Energy Resources at Low Temperature Range, Proc. of International Workshop on Earth Science and Technology (7 Nov.Hakata), pp.1-8.
     藤井光,秋林智,佐々木久郎,小助川洋幸 (2001):ボーリング孔を過ぎる地下水流れに関する数値解析および可視化実験−孔内に円筒障害物が存在する場合−,日本地下水学会誌,第43巻,第4号,pp.313-325.
Sasaki,K., Akibayashi,S., Kosukegawa,H. and Kato,M. (1996): Experimental Study on Initial Stage of SAGD Process Using 2-Dimensional Scaled Model for Heavy Oil Recovery, Proc. of 2nd Int. Conf. on Horizontal Well Technology(Calgary), SPE #37089, 467-477.
藤田豊久,藤光康宏,秋林智,小助川洋幸,山本雄之,水田敏夫 (1995):乾燥した岩石における比抵抗の温度依存性に関する実験的研究,日本地熱学会誌,第17巻,第2号,pp.111-121.

◇学会・研究会発表「Experimental Study on Pressure Loss Calculation for Slinky-Coil Heat Exchangers」,Geothermal Resoueces Council Annual Meeting, Salt Lake City, U.S.A,2017.10.03.
         「半開放式地中熱利用システムによる熱交換能力改善効果の評価〜実証試験」,平成28年度 地下熱利用とヒートポンプシステム研究会(兼第14回研究発表会), (財)ヒートポンプ・蓄熱センター,2017.03.06.
         「Slinky-Coil式地中熱交換器の管内圧力損失に関する実験的検討」,日本地熱学会 郡山大会, 2016.10.19.
         「模擬地層を用いた熱交換実験装置の製作」,平成28年度東北地区国立大学法人等技術職員研修, 2016.09.14.
         「Experimental Study on the Pressure Loss of Slinky-Coil Type Heat Exchanger」, Research workshop in Ferrara University, Italy, 2016.03.01.
         「室内実験によるSlinky-Coil式地中熱交換器設計の最適化」,日本地熱学会 別府大会,2015.10.22
         「PLCによる熱負荷自動調整機能を備えたサーマルレスポンス試験装置の開発」,機器・分析技術研究会,山形大学,2015.09.11
         「Development of Thermal Response Test Device with Automatic Control System」,World Geothermal Congress 2015, Melbourne, Australia,2015.04.23
         「人工的な坑井内流れを用いた 地中熱交換器の能力改善効果の評価」,平成26年度 地下熱利用とヒートポンプシステム研究会(兼第12回研究発表会),(財)ヒートポンプ・蓄熱センター,2015.03.03
         「Improvement of the capacity of ground heat exchangers by water injection and pumping」, KIGAM, Korea, 2015.01.08
         「熱負荷自動調整機能を備えたサーマルレスポンス試験装置の開発」,日本地熱学会 弘前大会,2014.10.29
         「熱負荷自動調整機能を備えたサーマルレスポンス試験装置の開発」,平成25年度 地下熱利用とヒートポンプシステム研究会(兼第11回研究発表会),(財)ヒートポンプ・蓄熱センター,2014.03.07
         「湖水熱利用道路融雪システム構築のための湖沼水深・水温調査」,地域・地球環境研究会,2009.10.30
         「湖水熱利用融雪システム構築のための湖沼水深・水温測定装置の製作」,平成21年度東北地区国立大学法人等技術職員研修,2009.8.26
         「坑廃水対策のための水抜きシステムの開発に関する研究」,(財)日本鉱業振興会助成 研究成果報告会,2003.11.07
「ボーリング孔を過ぎる地下水流れに関する数値解析および可視化実験―坑内に円筒障害物が存在する場合―」,日本地下水学会秋期講演会,2001

◇共同研究 メタンハイドレート資源開発生産手法開発に係わる熱水または水蒸気を利用したメタン生産挙動に関する実験的研究,(独)産業技術総合研究所共同研究(2003),佐々木久郎,藤井光,小助川洋幸.
      泥水の低温流動下での熱物性およびレオロジー特性−メタンハイドレート層の掘削に関して−,石油公団石油開発技術センター委託研究・潟eルナイト共同研究(1995-1999),秋林智,佐々木久郎,小助川洋幸.
      SAGD法によるオイルサンドおよび重質原油採収技術の研究,石油公団石油開発技術センター委託研究(1994-1999),秋林智,佐々木久郎,小助川洋幸.

◇委員会等 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 客員研究員 (2017/8-2019/3)
      効率的な岩盤の冷却と蓄熱のための熱交換坑井の構造に関する調査研究委員会(2004-2006)
      坑廃水対策のための水抜きシステムに関する研究委員会(2001-2003)
      地熱環境メカニズム調査研究会(2000-2001)

◇授賞歴 日本地熱学会賞(論文賞)授賞 (2009年12月)

◇アクセス 〒010-8502 秋田市手形学園町1-1 秋田大学大学院国際資源学研究科
TEL&FAX:018-889-2399 E-mail:koske@mine.akita-u.ac.jp

Web-> エネルギー資源工学研究室 / 国際資源学研究科技術部

最終更新:2017/10/13